2017年04月26日

星2初級クラス卒業

先日、シュナウザーのはる君、
当院の初級クラス卒業でした。

最後のレッスン、前回のレッスンから少し時間が経っていましたが、
はる君の成長が格段に感じられました。

少しビビりで、シュナウザーらしい興奮しやすさなどのある、はる君でしたが、
この日は、落ち着いて、自信たっぷりに、卒業課題を披露してくれました。
7246
パピークラスでは、飼い主さんに抱っこで、記念撮影なのですが、
初級クラスでは、ヒールポジションで、アイコンタクトを取りながらの撮影光るハート

飼い主さんとワンちゃんの絆が感じられる素敵な1枚です八分音符
posted by 笑む at 23:14| Comment(0) | 日記

散歩〜きらきら

こんにちは八分音符
春は、色とりどりの花が咲いていたり、青葉も芽吹き、実にお散歩が楽しい季節ですよね。

この季節は、ワンコをモデルに写メをとる頻度も自然と増えます。

7262-e2296
7197-fb05b
つくしを目の前に、ポーズを決める笑む君勝ち誇り

こんな時こそ、「お座り待て」や「ふせ待て」を使って、色々な距離やアングルで写真を撮る練習をして、お気に入りの1枚をSNSにアップしてみては、いかがでしょうか?

ただし、くれぐれも、周りの安全確認は怠らず、リードの管理も忘れずに〜

posted by 笑む at 21:28| Comment(2) | 日記

2017年02月18日

幸せのホルモン

前回の「犬のココロをよむ」から
へえー!と思ったことの紹介です。

オキシトシンというホルモン、
出産時に子宮の収縮を助け、乳腺に作用し、母乳の分泌を高めるホルモンですが、

近年、幸せホルモンとして、オキシトシンの名前が、聞かれるようになってきました。
なぜ、幸せホルモンと呼ばれるかというと、
相手に対する親和性や共感力などのコミュニケーションなどの社会行動の増加や
不安を和らげて、ストレス応答を抑制するなどの効果があるホルモンだからです。

そして、このホルモン、視線を用いて犬と上手にコミュニケーションが取れる飼い主さんでは、オキシトシン濃度が上昇するそうですびっくり
それにより、お互いの関係性を深め、絆の形成を助けているのでは?とのこと。
image%3A98
犬とのアイコンタクト星2
トレーニングでは、無くてはならないものですが、実は、それ以上に、お互いの絆を形成する素敵なものだったのです光るハート
愛犬と見つめ合う時の幸せ感は、科学的にも立証されてるものなんですねきらきら


posted by 笑む at 21:04| Comment(0) | 日記